KIND TABLE SBF ONLINESHOP

KIND TABLE SBF ONLINESHOPの取り組み

KIND TABLE SBF ONLINESHOPは、「Sometimes Body-Friendly Foods!」(時々体に優しい食べ物を!)をテーマに初めの一歩のがんばらない食改善を掲げ、下記各カテゴリーでの食品の提案、販売をさせて頂いています。

グルテンフリー

グルテンフリーのメリットやデメリットははいくつかあるといわれていますが、グルテンフリーの食生活が健康やダイエットに与える影響は、まだ医学的には証明されていないのが事実です。一方でテニスプレーヤーのジョコビッチ選手が2008年に全豪オープンで優勝して以来、 選手として際立った実績もないまま数年感スランプに陥り、試合中にも息が出来なくなり倒れこむなど不調を訴えていたものの、原因が小麦であることがわかり、2011年にグルテンフリーの食事に変えたことで、 グランドスラム(全豪、ウィンブルドン、全米オープン)を制し、51戦中50勝という圧倒的な記録を挙げ、男子ランキング1位に踊り出たことを「ジョコビッチの生まれ変わる食事」として出版し、その理由や実践の仕方を紹介されたことで改めてグルテンフリーが注目されるようになりました。



KIND TABLE SBF ONLINESHOPは、グルテンフリーという生活改善について、まずは「Sometimes Body-Friendly Foods!」(時々体に優しい食べ物を!)テーマに初めの一歩のがんばらない食改善を掲げ「グルテンフリー」対応の食品を提案提供させて頂いています。

>詳細ページへ


ヴィーガン

ヴィーガンと間違われやすいのがベジタリアンですが、ヴィーガンとベジタリアンの一番の違いは、乳製品や卵などの動物性食材を摂るか摂らないかになります。


ヴィーガンとは、肉や魚のほか、卵やチーズといった乳製品など、動物性由来の素材を製造過程においても一切使わない完全菜食主義食生活のことをいいます。一方、ベジタリアンは、肉や魚は排除しますが、卵や乳製品、はちみつなどの動物性食材は摂ることはよしとしています。また、ベジタリアンの中でも、肉は摂らずに魚介類だけは食べる人たちのことをペスカトリアンといいます。


つまりその規制の強さは「ヴィーガン」>ペスカトリアン>ベジタリアンと表現してもいいかもしれませんが日々の食事のすべてをいきなりヴィーガンに移行するのはなかなかハードルの高いことです。



KIND TABLE SBF ONLINESHOPは、ヴィーガンという生活改善について、まずは「Sometimes Body-Friendly Foods!」(時々体に優しい食べ物を!)テーマに初めの一歩のがんばらない食改善を掲げ「ヴィーガン」対応の食品を提案提供させて頂いています。



>詳細ページへ


マクロビオティック

「マクロビオティック」は、「マクロ=大きな」「ビオ=生命」「ティック=術、学」の3つの言葉からなる古代ギリシャ語を語源とした、「自然に即した命のあり方」という意味ですが、穀物や野菜、海藻などを中心とする日本の伝統食をベースとした食事を摂ることにより、自然と調和をとりながら、健康な暮らしを実現する考え方です。


マクロビオティックでは、暮らす土地の旬のものを食べることという「身土不二」と、自然の恵を残さず丸ごといただくことという「一物全体」という2つの原則があります。



KIND TABLE SBF ONLINESHOPは、マクロビオティックという生活改善について、まずは「Sometimes Body-Friendly Foods!」(時々体に優しい食べ物を!)テーマに初めの一歩のがんばらない食改善を掲げ「マクロビオティック」対応の食品を提案提供させて頂いています。

>詳細ページへ


国産原料

食のあり方は人と地域、日本の未来のあり方につながるものであり、安全で安心な食、地域に根ざした食、体にやさしい食を提供していくこともわたくしどもの使命であると思っています。日本国内の豊かな自然に囲まれた環境の中で、「安心・安全に、美味しく健康に」を主軸に国産原料で製造生産された食品があります。



KIND TABLE SBF ONLINESHOPは、国産原料という生活改善について、まずは「Sometimes Body-Friendly Foods!」(時々体に優しい食べ物を!)テーマに初めの一歩のがんばらない食改善を掲げ「国産原料」対応の食品を提案提供させて頂いています。

>詳細ページへ


オーガニック

オーガニックは、有機と同じ意味で、農薬や化学肥料に頼らず、太陽・水・土地・そこに生物など自然の恵みを生かした農林水産業や加工方法をさします。 オーガニックが広まることにより、人や動植物、微生物などすべての生命にとって、平穏かつ健全な自然環境・社会環境が実現します。食品添加物や化学調味料を使用せず、安心・安全・美味しいをお届けするため無添加にこだわった商品もご提供しています。



KIND TABLE SBF ONLINESHOPは、オーガニックという生活改善について、まずは「Sometimes Body-Friendly Foods!」(時々体に優しい食べ物を!)テーマに初めの一歩のがんばらない食改善を掲げ「オーガニック」対応の食品を提案提供させて頂いています。

>詳細ページへ


SBF-Foodsブランド商品

私たちの体は、日々の食べ物からつくられています。 自然なものを摂取していけば、自然なカラダになっていきます。情熱が込められたものを食べれば、情熱のこもった人格が形成されると確信して小麦アレルギーのある方も、無い方も、全ての方が安心して食べられる食品づくりに取り組んでいる食品製造者様がたくさんおられます。


KIND TABLE SBF ONLINESHOPでは日本の風土と肥沃な大地で育てられたこだわりの原材料を使用し、素材本来の味をいかすために、ひとつひとつ思いを込めてつくっておられる生産者様や製造者様にご協力いただきオリジナルブランド商品を販売させて頂いています。

>詳細ページへ


KIND TABLE SBF ONLINESHOPの根底の考え方

未病という概念

自覚症状があり、検査値に異常があるのは「病気」ということになります。
未病とは、健康から病気に向かっている状態をいいます。「検査値に異常はないが、自覚症状がある場合」「自覚症状はないが、検査値に異常がある場合」 どちらも未病とされています。病院にかかるまでもないけど、なんとく調子が悪いという状態が「未病」の兆候です。



完全に健康とはいえないが、病気でもない。この「未だ病気ではない」という状態をを、東洋医学で「未病」といいます。「なんとなく調子が悪い」という未病のうちに生活を整えれば、健康に戻るのは比較的簡単です。しかし本当の病気になると、健康に戻るのは時間がかかったり、あるいは戻れないこともあるわけです。
未病は病気になる前のサイン。見逃さずに受け止めて、病気をくいとめましょう。
病気や未病の原因は生活習慣の積み重ねです。生活習慣病予防の五要素は「食事、運動、禁煙、減酒、休養」です。

未病KIND TABLE SBF ONLINESHOPは、「食事」という生活改善について、まずは「Sometimes Body-Friendly Foods!」(時々体に優しい食べ物を!)テーマに初めの一歩のがんばらない食改善を掲げ「未病の食事」対応の食品を提案提供させて頂いています。

>詳細ページへ